• Herbalic Healing Tent

    植物の力でカラダとココロを温める

  • ハーバリックヒーリングテント

    ハーブ作家・高木君代さんによるオリジナルブレンドハーブ

    ただの温活ではありません

    南国タイにて古来より伝え継がれてきた伝承療法の一つであるハーブテント。
    『パーソナルスチームサウナ』です。

    熱は、体の回復には絶対的に欠かせられないもの。
    タイでは産後の女性が体の回復をするために主に用いると言います。

    暑くても寒くても、私たちの肉体は熱を産生し続けますが、気温が高ければ高いほど、 体は熱の産生を放棄します。
    南国タイで生まれた、というのも納得ですね。

    現代の日本社会は、 添加物まみれの食事、環境ホルモン、運動不足、空調完備、ストレス過多 など体温を下げる要素ばかり。

    そんな過酷な環境で生活しているわたしたちのカラダとココロをハーバリックヒーリングテントでリセットしませんか。

    ハーバリックヒーリングテントは、豊かな水と空気が、そして熱が 蒸気と言う形で植物と融合し、肉体に、そしてオーラに働きかけます。

    一般的な冷え対策や、リラックス効果に加え、ハーブの生きたエネルギーを身にまとうことで、わたしたちの内なる治癒力は刺激を受け活性化します。

    自然と調和して生きることを思い出す

    ハーバリックとは

    ・ ハーブ
    ・ コズミック(cosmic・宇宙)
    ・ ホリスティック(holistic・全体観的な)

    を組み合わせて生まれました単語です。
    宇宙の1つとしての自分にきづくような・・・
    自然と調和して生きることの大切さを思い出させてくれるような・・・
    そして、 そのために必要なことは自分自身が持って生まれた 才能や強みを活かして生きることなのだ、と自然と内に秘めたパワーを発揮することができるように。

    ハーバリックヒーリングテントは、その本当の美しく気高い自分に立ち戻らせる後押しをするものとして存在します。

    ハーブ作家 高木君与さん

    当店が使用しているオリジナルブレンドハーブは、ハーブ作家でメディカルチャクラリストの高木君与さんがイメージの中で受け取ったキーワードやストーリーを、植物たちの協力を得て形にしブレンドした作品のことです。
    メディカルハーブという西洋医学的なハーブの用い方に加え、占星術医療やハーブ医学、東洋医学、中医学、アーユルヴェーダなど過去の歴史上において育まれてきた医療の叡智があります。

    植物たちの声を聴くハーブ作家高木君与さんのブレンドをお楽しみください

  • MENU

    ーコクーンシリーズー

     

    ギリシャ神話の中に出てくるエロスとプシュケーの話がモチーフになっています
    このメインテーマは「愛と疑いは共存しない」

     

    1回 (30分)6,000円

    エロス EROS

    別名キューピッドという天使。 愛を与え受け取ることがテーマ。 第2チャクラ対応

    コクーン COCOON

    蛹から蝶へ。変容。第5チャクラテーマ。

    大幅な変容。 内なる強さを取り戻し、自分を発揮して生きる。

    プシュケー PSYCHE

    愛と疑いは共存しない。自己の美しさと気高さに気づいていくテント。第4チャクラ対応

    バタフライ BUTTERFLY

    軽やかに羽ばたく蝶。 美しく楽しく優雅に生きる。 魂への滋養。

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

    岐阜県大垣市藤江町1ー1ー10ローレルコートアトレ大垣
    9:30-21:00不定休
    050-7107-5660
  • CONTACT

    Facbook